混合肌を改善する方法

混合肌とは普通肌は違い季節が変わると肌質も変わったりします。
夏になると肌がテカったり、冬になると乾燥肌に部分的にテカることも、肌荒れになりやすい肌質です。Tゾーンや顎は特に乾燥したりテカるのでスキンケアや化粧品も変えなければなりません。ファンデーションもその1つ夏は、パウダーファンデーションをおススメします。ちゃんとスキンケアしてしっかり下地をつけると崩れにくくなります。リソウのリペアファンデーションはテカりも抑えてくれてカバー力もあります。冬もちゃんと保湿をしてパックをおススメします。
冬もパウダーファンデーションを使います。下地を美容成分の入ったBBクリームに軽くブラシでのせるだけでいいです。
スポンジよりもブラシを選ぶといいでしょう。化粧直しの時やテカったりした時は、スポンジで軽く叩き余計なテカりをなくしてくれます。
生活習慣を正しくすることも大事です。

とにかく肌の奥の乾燥を止めないと、肌の表面の混合肌は治らないですからね。

私が気をつけているのが、肉類をしっかり取ることです。

肉類は健康に悪いと思われがちですが、全くとらないとお肌のもとになる細胞が作られません。コラーゲンなどの肌の細胞もアミノ酸でできているので、お肉は大事です。

混合肌に合うファンデ

25歳で完治しましたがニキビが酷かったです。

そのためニキビ跡のクレーターが顔中に残りました。

毛穴の開きが酷いのですが隠すメイクにすると吹き出物が出来ます。45歳を過ぎたら顔がたるんできてたるみ毛穴になりました。

太陽の下で鏡を見たら顔に穴がいっぱいでとても嫌になります。

顔の筋力が弱くなっているためと聞いて最近顔の筋トレを始めました。スキンケアの時は下から上に肌を上げるようにしています。

また乾燥すると皮脂が反って出てしまい毛穴がつまりさらに大きくなるそうなので保湿に気を付けるようにしています。

現在はロート製薬のオバジC美容液と白潤の化粧水、ニベアの青缶で保湿をしっかりしています。

肌ラボは無添加で肌に優しいのが気に入っています。

メイクは毛穴が詰まらないようファンデーションは使用せず、美容効果のあるBBクリームを薄く塗り、ルースパウダーで仕上げるようにしています。

たるみ毛穴の数は減らすことは出来なくても何とか小さくしたいと日々努力しています。

たるみ毛穴 オバジ

頭皮にいいマッサージシャンプー

頭皮は乾燥したり、油がずっと残っているとフケが出てきます。

それを他っておくと頭皮にかさぶたみたいな、フケのかたまりみたいなのが出来ます。かさぶたが出来たらなかなかとりにくいし、とってもなかなかまた同じかさぶたが同じ箇所に出来てしまいます。病院にいって薬ももらったことあるけど、あまり効きませんでした。最初は効きますが、免疫が出来るせいか、こびりついたかさぶたはなかなか薬使っても落としにくいです。しかし、どうやって治ったかというと頭皮をしょっちゅうマッサージします。

毎日気が向いたときにやります。そうすると頭に刺激を与えて頭の方が活性化します。

頭皮をシャンプーで洗うときは、アミノ酸のシャンプーを使います。私は、頭皮にいいと言われるオーガニックのハーブガーデンシャンプーを使っています。

すごく原料が良くてとても泡立つので、マッサージするように頭をほんの少しだけゴシゴシします。頭にそれでもかさぶたがつく場合は、かたまる前にかさぶたをとっておいてきれいにします。